クイックエースって働きやすいの?

クイックエースで働く場合は、具体的にどういった働き方になるのか、1日の流れも含めて紹介します!「配送業界はきつい」という、漠然としたイメージを持っている人も多いと思いますが、実際はどうなのか?クイックエースでの働き方を見ていきましょう!

クイックエースの1日の流れ

それでは早速、クイックエースの1日の流れから確認していきます。

クイックエースでは、午前8時から9時頃が一般的な始業開始時刻です!出発点呼や商品積み込み、ルート組みを行うことになります。なにやら最初から難しそう?でもクイックエースでは、ルート別の荷物の仕分けは拠点にいる担当者がやってくれるそうです。ドライバーとしては担当エリアの荷物を積み込んで、効率を考えながら配送に向かうのみですね。

その後、配送業務を行なって、16時頃を目安に一旦配送拠点へ戻ってきます。お昼の休憩は各自の配送状況を見ながら、自由に取るような形ですね。 改めて荷物を積み込んだ後に、17時頃から配送再開。20時以降に関しては再配送の対応を行います。そして21時頃に拠点に戻り、帰着点呼や不在処理、備品の返却を行います。

18時以降の配送に関しては、しっかり稼ぎたい方向けの時間のようなので、終わりの時間については相談してみるとよさそうです!

女性でも運びやすい荷物

クイックエースは軽量物の配送がほとんどとのことなので、力に自信のない方や、女性の方でも無理なく働き続けられそうです。配送ドライバーは男性をイメージする方も多いかもしれませんが、女性の方でも活躍できる環境になっています。

実際自分も大手ECサイトで注文した際に、女性のドライバーさんが届けてくれることが増えたなー、と最近感じています。

「一人で完結」

クイックエースのお仕事は、基本的に「一人で完結」するお仕事です。終始マイペースに取り組むことができるでしょう。仕事の大変さは、作業そのものよりも人間関係にあるとする声も少なくありません。クイックエースの一人で完結する仕事であれば、余計な人間関係を気にする必要はないでしょう。

一人ではあっても孤独ではない

クイックエースのお仕事は基本的に一人での作業ですが、同じようにクイックエースで働いている仲間とはコミュニケーションの機会もあります。例えば昼休み、集まってランチを食べている先輩ドライバーもいるはずです。決して食欲を満たすだけではなく、情報収集だったり、同じ思いを共有したりすることで仕事へのモチベーションも変わってくるでしょう。独りではあっても孤独ではない。それがクイックエースのお仕事です。

ほぼ一カ月で「一人前」

クイックエースのお仕事は、一か月でほぼ一人前となれるのがメリットです。決して難しい仕事ではなく、かといって厳しい研修が待っていることもありません。日常業務をマイペースにこなしていれば、ほぼ一カ月で一人前に成長します。一人前になることで、道に迷うこともなくなりますし、仕事を覚えることで疲労感も軽減されるでしょう。

クイックエースは配送ルートが決まっていることが多いです。そのため、一カ月もすると、ナビを使わずとも配達できるようになるドライバーも珍しくありません。

自分のペースがつかめるようになる

仕事をこなしていくと、次第に自分のペースが掴めるようになります。何度も伺う個人宅の場合、不在率が高い時間帯も分かるようになるでしょう。そのような時間帯の配達を避けて他の仕事をこなし、仕事に慣れることで業務の効率化が可能になります。効率化を進めることで、配達個数も増え、お給料も増えていくでしょう。

週休二日以上ルール

クイックエースは働き方改革を進めており、週休二日以上を推進しています。宅配のドライバーは、荷物を運んだ分、収入が増えます。一方で、ネット通販の盛り上がりによる荷物量の増加から、収入のためではなく、仕事量の多さから休みなく働いているドライバーの存在も珍しくありません。

クイックエースは週休二日制のシフトを組んでいます。仕事と休みのメリハリをつけることで、仕事への集中力を高められるでしょう。また、ドライバーに自由時間が作れることで、様々なライフスタイルに合わせた働き方が可能です。様々な価値観の人材も、クイックエースであれば「自分のスタイル」での仕事ができるかもしれません。

物流業界の一般的なイメージ

物流業界の一般的なイメージとしては、「長時間の配送で体力的にきつい」といった部分や、「休憩が取れない」といった印象を抱く方が多そう。でもクイックエースでは半径約2キロ圏内(23区は1キロ圏内とのこと!)で配送エリアを区切っており、長距離の配送がないように配慮してくれています。

比較的まとまった範囲で荷物を届けることができますし、再配送に関しても近距離圏内で移動することができるので効率的。最初は業務や配送エリアに慣れるための研修制度も用意されており、徐々に仕事に慣れていくことができます。こうした段階的なステップアップもクイックエースでの働きやすさにつながっていますね。

クイックエースは働きやすい

普通運転免許さえあれば仕事に就くことができて、狭い範囲でのエリア配送や軽量物の配送といった特徴によって働きやすさを実現しているのがクイックエースです。

誰もが知る大手ECサイトの荷物を専門とした配送なので、仕事自体がなくなる心配も現状では考えられません!普通自動車運転免許を取得していれば働くことが可能で、車両に関しては会社からリースしてもらえるので、始めるハードルも低くなっていると思います!

男性イメージアイコン

クイックエースの評判、調べてみました!

かなり慎重派の自分ですが、ちょっと配送ドライバーやってみたいなと画策中。ドライバーやってる友達はしっかり稼げてるみたいだし、思ってたより働きやすいのか!?
本当に稼げる?働きやすい?ちょっと疑いながらも、しっかりリサーチしてみましたよ!

クイックエースの評判を調査!
詳しく見たい方はこちら!

慎重派な自分がクイック
エースの評判を調べてみた

男性イメージアイコン

クイックエースで、業務委託の配送ドライバーをやってみたい方は必見!とにかく徹底的に調べる自分が、クイックエースの評判をリサーチ。安心の支援体制や条件面、口コミなどを気になる情報をまとめました!

クイックエースの詳細をチェック!