配送ドライバーって年齢・性別の制限はある?

配送ドライバーとして働く際に、年齢制限や性別制限があるのかどうかについてご紹介していきます。男女問わず活躍する人が増えてきている昨今の日本社会ですが、配送業界においてはどうなっているのでしょうか。年齢の視点も持ちつつ確認していきましょう。

性別や年齢制限をかける会社は少ない

配送ドライバーとして働く場合、年齢制限や性別制限を明確に提示している会社はそれほど多くないでしょう。と言うよりも、ほとんど皆無に近いと言っても過言ではありません。男女雇用機会均等法の兼ね合いもあり、性別を理由に無条件で採用を見送ることが難しい環境にあることも影響しています。

業務に支障が出る場合は別

ただし、明示的に制限をかけていない場合でも、面接などを通して採用が見送られることはあります。

例えば、配送する荷物の重量が重い場合、女性や高齢者の方ではなかなか配送するのが難しくなってしまうケースがあります。実際の業務に支障がなければ採用してもらうことができますが、業務に支障があると判断された場合は採用見送りとなる可能性があります。それは、性別や年齢に制限をかけたのではなく、業務に支障があるという判断のもとで出される結論です。

したがって、性別や年齢を理由に最初からお断りされるというケースは多くないと認識しておいて問題ありません。

クイックエースの採用事情

クイックエースの採用事情についても確認していきます。クイックエースの場合は、1kgから2kg程度の軽量の荷物の配送が中心となるため、女性でも十分に仕事を行うことができます。

また、年齢に関しても20代や30代が中心となって活躍していますが、中には50代の方で活躍している方もいます。そのため、体力があって業務に支障がないと判断されれば、年齢や性別を問わず活躍できる環境が整っていると言えます。女性であることや高齢であることを理由に、配送ドライバーの仕事をあきらめる必要はありません。まずは、気軽に問い合わせや説明会に参加してみることがおすすめです。

クイックエースの採用面接について

配送ドライバーになるためには、クイックエースとの面接が必要です。ここでは面接の際に気を付けることや押さえておきたいポイントをお伝えします。

面接時のマナーと服装

時間に遅れないようにする

当日は時間に遅れることのないよう、面接の開始時間までに余裕をもって到着するように心がけてください。

時間にシビアなドライバー業界では、遅刻は厳禁です。

万が一、渋滞や電車の遅延、道に迷ったなど時間に遅れそうな場合は、必ず担当者まで連絡を入れるようにしましょう。

当日は時間に遅れることのないよう、事前に会場までのルートや所要時間を確認しておくと安心です。

身だしなみを整える

クイックエースの面接は「私服面接も可能」とされています。

しかし、服装の指定がないといっても、身だしなみを整えることは面接の基本です。

基本である「スーツ」または「襟のついたシャツ」などを着用し、良い印象を与える服装で行きましょう。

まずは説明会に参加してみる

説明会では「企業概要」「業務内容」「サポート体制」「収益について」など、業務について気になる部分の説明を聞くことができます。

疑問や質問にも回答してもらえるので、まずは説明会に参加するのがおすすめです。

説明会は面接への選考も兼ねて行われているので、面接と同様に身だしなみを整えて訪問しましょう。

男性イメージアイコン

クイックエースの評判、調べてみました!

かなり慎重派の自分ですが、ちょっと配送ドライバーやってみたいなと画策中。ドライバーやってる友達はしっかり稼げてるみたいだし、思ってたより働きやすいのか!?
本当に稼げる?働きやすい?ちょっと疑いながらも、しっかりリサーチしてみましたよ!

クイックエースの評判を調査!
詳しく見たい方はこちら!

慎重派な自分がクイック
エースの評判を調べてみた

男性イメージアイコン

クイックエースで、業務委託の配送ドライバーをやってみたい方は必見!とにかく徹底的に調べる自分が、クイックエースの評判をリサーチ。安心の支援体制や条件面、口コミなどを気になる情報をまとめました!

クイックエースの詳細をチェック!